「目覚めの漫画」を応援してくださる方々

 

●私は恒が創った数々のアニメや漫画を見てきました。彼の作品は心から楽しめますし、感動します。この本は、自分のミッションに基づき、自分らしく生き、自分の可能性を最大限に広げたいと思っている多くの人々をインスパイアすると信じています。そして、人生の中の真の愛を発見するお手伝いもすることでしょう。

-----Dr ジョン・F・ディマティーニ(人間行動学の世界的権威、著者、講演家、教育者)

 

●深さとわかりやすさが絶妙に融合された新感覚の啓発書。人生というドラマのテーマが愛であったことを思い出させてくれる。

-----平野秀典(感動プロデューサー)

 

●野中恒宏氏は人々が自分自身のハートに目覚めるための美しい物語を書き上げてくれました。西洋的な観点から見て、彼の作品群の様式や中身はユニークであり、読者に目覚めの波及効果をもたらしてくれます。シンプルですがパワフルな教えがこの本の中にはこめられています。

 私がこの本を読んだとき、私自身の人生と多くがシンクロしました。それは目覚めの旅を始めたかのような感覚でした。この本の中身にはある種のマジックがちりばめられていて、私のハートをオープンにして、いつしか私は愛の涙を流していました。私は特に、金魚の静寂についてのエピソードに心惹かれました。言葉は少なめですが大きな愛を感じたのです。

 この本は何度も読み返したい本です。そして、それぞれのエピソードにこめられた教えを復習し、読者にシェアされた愛のパワーをそのつど感じたいと思います。この本を通して私たち読者はひとつにつながることができます。ありがとう、ツネ。

-----リン・ホープ・トーマス(「Breaking Through Loss」の著者)

 

●野中恒宏氏は宇宙の法則の生徒であり教師です。彼は人生の中の多くの愛の要素を結びつけてこの作品を作り上げた、才能あるアニメーターでもあります。彼は人間として試練となる多くの人生経験を簡潔にズバリ表現し、そして、漫画という媒体を通して真実の瞬間へといざなってくれます。あなたはこうした恒の作品から多くの洞察や「目覚め」を体験することになるでしょう。私がおすすめしたいのは、それぞれの作品を読んだときに、しばらくの間すわって深く自分を掘り下げる時間をとることです。それぞれのエピソードの中にこめられた教えについて瞑想してみてください。なぜなら一つひとつの教えはとても深遠で、あなたのために愛で創られているからです。

-----ニコル・ヒューイット・ドナルドソン(ビジネスコンサルタント)

 

●野中さんほど膨大な時間と労力をかけて、^Dr^ディマティーニの教えを英語で直接学んでこられた日本人を私は知りません。そんな野中さんが、今まで学ばれ実践されてきたことのエッセンスをシュールなタッチで漫画にされ、今回このようにまとめられたことをとても喜ばしく思います。

 漫画自体はとてもシンプルなものですが、そこに込められた意味は深く、一読しただけでは本書の真の価値は分からないかもしれません。しかし、ジワジワくるんです。読み返し、自分と対話する中で、また新たな発見があるんです。そしていつのまにか、より充実した人生を歩んでいることに気づくのです。

-----小藤田敦也(写真家)

 

●私たちの日常の中で、嫌だとか許せないとかネガティブに感じる人物や出来事は多く存在します。もし、あなたがその反対の面、つまり自分にどう役に立っているかをおなじ数だけ見つけられたらどうしますか?しかもそれが起こっている瞬間に。あなたはこの宇宙に働く「愛」を感じることでしょう。この本は親しみやすい漫画という手段で、あなたをその愛に導いてくれるに違いありません。

-----川中努(パラダイスコーポレーション・社長)

 

●愛と英知をまっすぐに探求し、わかちあう野中氏が紡ぐ珠玉の作品集。宇宙を貫く普遍の法則が、シンプルに、かつ見事に洗練されたマンガになりました。1コマ1コマに、究極の「愛」と深遠な「英知」が凝縮されていて、読み応えたっぷりです。マンガ、コラム、問いからなるこの総合芸術作品は、読むたびに新たな気づきがあり、いつのまにか意識の拡大を促してくれます。何度も味わい、繰り返し読むことをオススメします。「真の愛とはなにか?」「真の感謝とはなにか?」答えを求める探求者、必読の書。あなたが求めてきた答えは、ここで見つかるかもしれません。個人的にも、手放せない一冊です。ミッションに生き、私を目覚めさせてくれて、そしていま、こうして新たなつながりを生み出し続けてくれている、野中氏に心から感謝しています。
-----染川順平(翻訳家・講演家・コンサルタント、ドクター・ディマティーニ著「成功のタイムリミット」翻訳者)

 

●野中さんと私は、世代も家族構成も一緒で、住まいは7000kmくらい離れていますが、なぜかとても近くに感じる存在です。彼の漫画は、独特の味わいがあります。哲学的なテーマの中に何とも言えないユーモアがあります。また、一つ一つの漫画から、彼の人生経験(平坦な道のりばかりではなかったと想像します)からにじみ出る、生命に対する深い愛情を感じます。真に自分らしく生きる、ということに関して、野中さんは人に教えるだけでなく、自らもその教えを、おそらくは日々悩み、試行錯誤しながら、実践している人のように思います。だから彼の漫画には押しつけがましさがなく、私と同じ目線で「自分らしく生きる人生を一緒に創っていこうよ」と、やさしく誘われているように感じるのだと思います。収録漫画の中には、ちょっと謎めいていて、「ん?どういう意味?」と感じるものもありました。多分私がまだ十分目覚めていないからなのでしょう。でもどこか惹かれ、何かが心に触れたと感じました。もしかしたらそれは、この漫画をこれまで読んだ多くの人々、今読んでいる人々、そして、今後読むことになる、更に多くの人々の心なのかも知れません。

-----横田 透

 

●数年前ですが、横浜線の車内で、野中さんのセミナー手記を読み、号泣してしまったことがあります(涙が止まらなくて、困りました)。今回は、それを避けるため(笑)、家でじっくりと読むことにしました。ドクターディマティーニの知恵が、野中さんを通して日本人が共感出来る、とても直感的なメッセージになっています。読む度に、新しい発見が出来る珠玉の作品です。野中さん、素敵な時間をありがとうございました。これからも楽しませていただきます!

-----橋谷創

 

生きることに疲れている。自分が小さい存在だと思って自信をなくしている。もしあなたがそうだとしたら、ぜひおすすめしたいココロのサプリのような作品です。なぜって、ページをめくるたびに、自分を愛する、他人を愛する、この世界を愛することが、できるようになるから。それがなぜできるのかと言うと、野中氏が、深く、深く、深く愛を理解している人だから。読み進めていくと、溢れる愛のメッセージがバンバン伝わってきます。その絵と言葉に胸を打たれます。私もその一人でした。野中氏のメッセージでなんど救われたかわかりません。ものすごいスピードで意識が広がり、あなたは、いとも簡単に、生きる勇気を得ている事に気づきます。そして、この本を読み終わっているとき、あなたは、あなたの人生に感謝し、目覚めています。生きることに疲れたら。自分が小さい存在だと感じていたら、このココロのサプリをお試しください。学びを分かち合い、私の目覚めに大きく貢献して下さった野中氏に心からの感謝を込めて。
-----中西敦子(軽やかに自分で内側から輝きだす 美と健康のCreator・翻訳家・講演家。Love Grace代表。ドクター・ディマティーニ著「成功のタイムリミット」翻訳者)

 

●ごく日常的で身近にありそうな出来事を題材に、

知らぬ間に深遠かつ壮大な気づきに導いてくれる、著者野中さんのお人柄のように素朴で、だけど、他ではみられないユニークな作品です。わたしたちが普段見えておらず、認識できていないこと、その裏側にある宇宙の完璧な秩序。それこそが愛であり、いつもどんな時もわたしたちの身の回りにあることが、読み進めるうちにだんだんと見えてきます。ハッと気づいたそのときが、まさに自分ではコントロールできない「目覚め」の瞬間(トキ)。知識ではなく、読み返すたびに浸透し、あらたな気づきをもたらしてくれる本ですね。 

-----祇場駿矢(講演家、作家、ヒーラー)

 

(以上、順不同、敬称略とさせていただきました)

キャンペーン実施中です!

(先着100名様)

 

「目覚めの漫画」出版を記念して、現在キャンペーンを実施中です。この本のメッセージを少しでも多くの方々に届けるために、すばらしい特典をご用意しておりますので、どうぞご参加ください(すでにご購入いただいた方も参加できます)。

 

参加方法は簡単です。

 

1.「ご購入」ボタンを押して、「目覚めの漫画」をご購入(すでにご購入いただいた方はここを無視してください)。

 

2.アマゾンより送られてくる「注文番号」をお手元に保存

 

3.以下のURLを押して「目覚めの漫画ページ」のいずれかの記事の「いいね」をクリック (ソーシャルメディアのアカウントをお持ちでない方は、電子メールや電話で最低お一人の方にこの本をおすすめください)。

 

https://www.facebook.com/mezamenomanga

 

 

4.目覚めのメルマガへの登録(以下のURLをクリック後にご登録ください。すでに登録されている方は無視なさってください。)

 

http://archive.mag2.com/0001392510/index.html

 

 

5.必要事項を「目覚めの漫画・キャンペーン特典」に記入して送信(以下のURLをクリックするとフォームが現れます)

 

http://www.emailmeform.com/builder/form/fvdaqAu39McN6wtjl0Ld3W

 

 

 

6.特典をダウンロードできるメールが届きます! ありがとうございました!

 

 

 

目覚める時がきました

 

多くの方々のご要望にお答えして、「目覚めの漫画」をここに電子書籍としてアマゾンより出版いたします。

 

人の目を気にしたり、人間関係に躓いたり、過去の罪悪感にとらわれたり、将来の不安にさいなまれたり、自分が何をしたいのかわからなかったり、自分を愛せ なかったり、許せない人がいたり、とかく私たち現代人の中には自分らしく正々堂々と「人生のど真ん中」を歩けないと思っていらっしゃる方が多いのではない でしょうか?  

 

この本は、あなたの人生の中の隠されていた愛を発見し、あなたがあなたらしく「人生のど真ん中」を歩くためのお手伝いをする本です。この 本におさめられた43の物語をじっくり味わうことで、あなたは新しい人生、新しい自分に出会い、自らの「人生のど真ん中」を歩き始めるでしょう。

 

 

 

注:この本は紙の本ではありませんのでご注意ください。

 

読む方法は、以下のいずれかでどうぞ。

 

  1. アマゾンのキンドルの端末で読む。

  2. iphoneやipadなどの機器にkindleアプリをApple StoreまたはGoogle playからダウンロードして読む。

  3. パソコンに「Kindle for PC」または「Kindle for Mac」をダウンロードして読む。

 

 

のいずれかです。

 

 

構想8年、

 

世界100万人が視聴した

目覚めシリーズ、

ついにkindleから出版!

 

43の目覚めの物語

(26の書きおろし新作漫画、5つの書きおろしコラム)

 
もくじ
 
 
 
 
 
 
はじめに
  • 【コラム1】人生の点と線
 
第1章・人間関係の愛に目覚める
 
  • 怒り
  • 父の愛
  • 愛に氣がつかなかった
  • 重い母親
  • 母の病
  • 作り笑い
  • いい女
  • 有能と無能
  • 強いNOと強いYES
  • 【コラム2】「いまここ」にある解決の鍵
 
第2章・宇宙の愛に目覚める
 
  • 蝶のように
  • 最期の愛
  • 月の非常識
  • 絶妙のタイミング
  • 恐怖なし
  • 日常のワンネス
  • まっすぐ
  • クリスマス
  • 金魚の静寂
  • 体内宇宙
  • 宇宙大学
  • 宇宙のバカ
  • 【コラム3】宇宙のど真ん中にあるもの
 
第3章・歴史上の人物の愛に目覚める
 
  • 近藤勇
  • 坂本龍馬
  • 高倉健
  • 寅さん
  • 中岡慎太郎
  • 吉田松陰
  • 橋本左内
  • 【コラム4】人生が背中を押すとき
 
第4章・ミッションに目覚める
 
  • かわいい
  • 学校
  • 考えない猫
  • 人生崩壊
  • ありのままに生きる
  • ヒーロー
  • ミッションがわかりません
  • 休暇と仕事
  • 聞こえますか
  • 自己愛
  • SAY YES
  • 脳は助ける
  • 本当の幸せ
  • 【コラム5】すべては道につながる
 
あらたなはじまりに
 
【特別付録】あなたへの手紙・私の目覚め体験
 

「目覚め」とは?

この本のタイトルにもなっている「目覚め」ですが、なぜこのタイトルになったのか、ちょっとお話させてください。

 

これは、何も朝起きたときに読んでほしくてつけたタイトルではありません(笑)。

 

私たち現代人の多くは、日々の「忙しい生活」、あるいは、「退屈な生活」の中で人生の中の大切なことが見えない状態にあります。いいかえれば、「何のために生まれてきたのか」「人生の中で何を成し遂げたいのか」ということを考えることさえでぎずに、日々を過ごしている人が多いといえるかもしれません。いってみれば、私たちの多くは眠ったままで、自分たちのミッションに気がつかない状態であるといえるのです。

 

しかし、実は誰の中にも人生の中でやりとげたいミッションというものがあります。そのミッションを意識して生きるのと生きないのとでは、人生の充実度がまったく違います。私自身、自分のミッションがわからず、日々感情の中でアップダウンしながら、あくせく生きておりました。

 

その後、「現代の哲人」といわれるDrディマティーニとの出会いによって、私は自分のミッションを真剣に掘り下げる機会にめぐまれました。そして、堀りに掘って行き着いた先で私は大きな愛に出会ったのです。その結果、私は自分のミッションに目覚める一歩を踏み出すことができたのでした。

 

ぜひ、少しでも多くの方々にも、ご自分のミッションに目覚めていただきたく、ひいては、人生のど真ん中にある愛にも目覚めていただきたく、この作品を世に出すことにしたのです。

 

しかし、ミッションや真の愛を発見することはやさしいことではありません。過去の後悔や罪悪感、あるいは、未来の不安や恐怖でぐらついていたのでは難しいです。しかし、だからといって、よくいわれている「ポジティブ思考」でも道は見えてこないでしょう。もちろん、「ネガティブ思考」でも同じことです。ここでは抽象的にしかいえないのですが、「人生のど真ん中」でないと人、ミッションも愛も見えてこないのです。この本が、人生のど真ん中であなたのミッションや真の愛に目覚める一助になることを心より願っております。

 

オーストラリアより愛と感謝をこめて。

野中恒宏

 

 

 

ページをめくるたびにあなたは目覚めていく!

この本では、あなたがご自分のミッションに目覚め、人生のど真ん中を最大限に歩んでいただくお手伝いをするために、三つのステップを用意させていただきました。全43の漫画ごとにメッセージと質問がありますので、どうぞじっくり時間をかけて質問を書き出してみてください。

 

すべての漫画はすべて1ページにおさまっています。(1)その漫画をじっくりご堪能いただき、その後に(2)その漫画についてのメッセージがありますので、それを読んでいただき、(3)そのメッセージの後にある質問の答えを実際に紙やパソコンに書き出していただくことをおすすめいたします。

 

全部で43の漫画がありますので、あなたは最低43の質問にお答えいただくことになります。質問の中には答えにくい難しいものもあるかもしれません。その場合は、あせらずにいったん休憩をいれるなどして、またじっくりとりくんでください。その際には、世間の目、常識、社会通念などを一切脇において、あなただけの答えを見つけ出すようにしてください。

 

厳しい修行もいりません。この三つのステップをふみ、深くご自分を掘り下げてみてください。あなたは様々な「目覚め」を体験することになるかもしれません。

 

あなたは一人じゃない!

あなたは一人ではありません。Facebook上に「目覚めの漫画」のファンページがありますので、そこで、また新たな目覚め情報をゲットしたり、他の人たちと交流するチャンスも出てくるでしょう。そうした交流をすることで新たに目覚めるきっかけが得られるかもしれません。

 

あなたもぜひどうぞ。

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now